下着のQ&A

下着のQ&A

肩紐を調整してバストアップする方法はNG?

-2013年5月 7日-

肩ひもを短くすることでバストを釣り上げようとする人がいますが、これは大きな間違いです。肩ひもを短くしても、バストの位置は上がってくれませんし、バストの形が崩れて大変な事になります。姿勢も前に引っ張られ猫背になったりと悪いことだらけです。安易なバストアップ方法はやめましょう。

下着の捨て方

-2013年5月 7日-

大事に着ていた下着は、愛着があってなかなか捨てられないもの。下着をそのまま捨てるのには抵抗がある、着けなくなった下着がクローゼットを圧迫しているという女性も多いのではないでしょうか。捨てる場合は分別して捨てる、またはリサイクルに出しましょう。

勝負下着を男性から女性へプレゼントするのはあり?

-2013年4月25日-

勝負下着を男性から女性へプレゼントするのはあまりないパターンですので、プレゼントといえども相手の承諾があったほうが無難でしょう。サプライズでプレゼントするには、それ相応の関係が前提です。そうでないと人格を疑われる可能性もあるので要注意。

大きい胸が気になる場合

-2013年4月23日-

プチ胸さんからは「贅沢な悩み!」と言われても、胸が大きいことでデメリットがあるのも事実。美容整形で乳房の縮小手術を受ける人はとても多く、胸を小さく見せるブラが大ヒットしたりと、同じ悩みを持った人はたくさんいます。いろいろな解決法がありますので、自分に合ったものを見つけてくださいね♪

ブラの色が透けて困るときは

-2013年4月19日-

薄着の季節になると気になるのが、ブラの色が透けてしまうこと。特に白やベージュなどの薄い色のトップスは、透けてしまうかもと思うと着にくいですよね。でも、あまり着込むのは暑いし・・・。なるべく薄着で、なおかつ透けないように、色や形を選びましょう。

下着の痕がなかなか消えません...

-2013年4月16日-

下着の跡は見られるとかなり恥ずかしいもの。正しいサイズを専門店で計測してもらいましょう。希に病気によるものあります。

下着のラインが気になるときは?

-2013年4月11日-

最近はもはや定番となったスキニータイプのボトムなど、ぴったりしたパンツを履くと、下着のラインが気になるもの。ラインを見せたくないときは、Tバックや、ひびきにくい下着を着けるのが一般的です。

下着の洗濯方法

-2013年4月11日-

下着の洗濯は下着特有の繊細な素材と形をくずさないよう、基本的には手洗いが推奨されます。何より、下着の洗濯で大切なことは、肌に直接接する衣類ですから、汗や皮脂汚れが意外に多いので、汚れが残らないようしっかり洗うこと。長く気持ちよく使うためにこまめに洗うことを心がけましょう。

通販で下着を購入するとばれる?

-2013年4月 5日-

近所にかわいいランジェリーショップがない、忙しくて店舗に買いに行く時間がないという場合、便利なのが通信販売。さまざまなデザインがあり、サイズも店舗より豊富に展開していることも多いのが嬉しいところです。下着を購入しても商品名は「衣類」などと書かれることが多く、他の人にはわからない状態で発送してくれるお店がほとんどです。

身体に合ったブラジャーの選び方は?

-2013年4月 2日-

ご自分のアンダーバストを計測して、実寸サイズに合ったブラジャーを着けることをお勧めします。