ブラの色が透けて困るときは

ブラの色が透けて困るときは

薄着の季節になると気になるのが、ブラの色が透けてしまうこと。特に白やベージュなどの薄い色のトップスは、透けてしまうかもと思うと着にくいですよね。でも、あまり着込むのは暑いし・・・。なるべく薄着で、なおかつ透けないように、色や形を選びましょう。

下着の色が透けないためには
①色はベージュ
透けない色のトップはなんといってもベージュ。薄めのペールピンクも透けにくいカラーですので、鏡を見てどちらが自分の肌色に合うか試してみてくださいね。キャミソールなど、肌着をブラと同じカラーにするといっそう効果的です。

②なるべく飾りがないものを
目立たない色のブラをつけても、フリルなどの飾りやラインがアウターにひびいていては、相手に
ブラを意識させてしまうもの。飾りがなく、つるんとしたフォルムのモールドカップブラを選ぶと、ぴたっとしたトップスを着るときもひびかず、きれいに着こなせます。

③ブラキャミ・ブラタンクを活用
ブラを透けさせない手段としては、カップ付きのキャミソールやタンクトップを着るのも効果的。ホールド力など補正効果は落ちますが、ブラの肩ひもがなくなる分、気を使うことも少なくなって楽になります。

関連記事

人気コンテンツランキング!