大きい胸が気になる場合

大きい胸が気になる場合

プチ胸さんからは「贅沢な悩み!」と言われても、胸が大きいことでデメリットがあるのも事実。美容整形で乳房の縮小手術を受ける人はとても多く、胸を小さく見せるブラが大ヒットしたりと、同じ悩みを持った人はたくさんいます。いろいろな解決法がありますので、自分に合ったものを見つけてくださいね♪

大きい胸を目立たなくする
①サイズに合ったブラをつける
体に合ったブラを着けていれば、ラインがきれいに出ますので、不必要に胸が強調されることもありません。きちんとしたブラを着けずに運動などをして胸が揺れると、はずみで乳腺が切れてしまうことも。無理して小さいブラを着けたりせず、自分に合ったサイズのものを着けましょう。

一般的に布地が多いほうが補正効果がきちんと出ますので、フルカップや3/4カップのものがおすすめです。

②胸が目立たない服を着る
ニットなどの体のラインがくっきり出る服は避け、ゆったりめのトップスを選ぶようにすると、それほど目立たなくなります。ぴったりしたものを着るときは、上にカーディガンなど羽織りものを着用して目くらましを。胸元が開いた服を着たいときは、首にストールを巻くなどして目線を散らすと効果があります。黒や紺など、引き締め色のトップスを着ると、着やせ効果も期待できます。

③胸を小さく見せるブラを使う
胸を小さく見せるブラは、いろいろな会社から出ていますので、自分の体に合うものを選んで着用するのも手です。自然な丸みをつぶさず、小さく見せる工夫がされていますので、試着をしながら、ボリュームを抑えてくれるものを探してみては。

関連記事

人気コンテンツランキング!