汗が気になる!

汗が気になる!

暑くなってくると意外と気になるのが脇や胸元の汗。ブラの中が汗で蒸れて不快な思いをしたり、汗をかいてワイヤー部分がかぶれてしまったりと、夏場ならではの悩みというのもたくさんあります。夏用ブラや汗取りグッズを活用して、汗ばむ季節を快適に過ごしましょう。

下着でできる汗対策
①涼しいブラ
暑いときに活躍するのが、暑さ対策をされたブラ。ノンワイヤーのブラを使って、なるべく締めつけの少ない状態にするのも涼しいのですが、胸の崩れも気になるところです。蒸れるパット部分に通気性のよい素材を使ったり、メッシュタイプの素材を使用したり、涼しくつけられる工夫がされた「夏用ブラ」も各社から登場しています。

②汗とりつきブラ
暑くても薄着になれない人や、汗じみを作りたくない服のときにも便利なのが、汗とり機能のついたブラ。わきの部分にパッドを配してあり、ブラをつけるだけで手軽に汗じみを防げる汗とりブラも人気です。

③その他、汗とりグッズを活用
脇の汗を防ぎたい場合には、シャツなどに貼るタイプの汗とりシートやブラに後付けする汗とりパッド。胸元の汗が気になるなら、胸の谷間に差し込んだり、ブラのカップ部分に内側からつけるタイプの汗とりパッドもあります。

関連記事

人気コンテンツランキング!